Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nicorobin103.blog81.fc2.com/tb.php/162-c6752eb7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1274]

はなたらし
  • 2008-10-12
  • marley60
  • URL
  • 編集

[C1275] ☆マーリー

こらっーーーーーー!!!!
  • 2008-10-12
  • 園子おばちゃん
  • URL
  • 編集

[C1276] ジャパニーズ・ハードコアパンク

>アイドルも大好きだった、ディスコも洋楽ロックもハマった、ハードコアにも夢中になった。

まさに園子さんと同じく当時は私もアイドル、ディスコ音楽、洋楽、それと国内のハードコアパンクに夢中でした。

どんな体験をしたとかは自分のブログにも書いてありますが、今振り返りジャパニーズ・パンクに入れ込んで良かった、後悔はしていないというのが実感です。
ボウイの氷室氏は言うまでもなく、Xジャパンのヨシキ氏やスピッツの草野氏らもまた当時のパンクの洗礼を受けたのは有名ですしね。
特にXはハードコアバンドとタイバンしていたとも聞きました。

草野氏はギズムのファーストアルバムをお気に入りに入れていました。

あの頃のパンクバンドは強烈なフロントマンが多かったですね。
ミチロウ、チャーミー、横山サケビ、山塚アイ、などなど。

それにしても園子さんは実体験としてこの世界に近かったのですね。
私は彼等の音楽を聴くのが精一杯でした。

それでも生で観たのは・・・

ギズム・・・想像を超えたパフォーマンスに圧倒される。サケビ氏怖すぎ。。。

遠藤ミチロウ・・・解散後のソロを観てショックを受けた

ラフィン・ノーズ・・・新宿アルタ前でソノシートバラまき。近辺は大騒ぎになって写真週刊誌に掲載。

マスターベーション・・・ボーカルの卑龍がカミソリで上半身を切り刻むパフォーマンス

ガスタンク・・・詳細は忘れましたがなかなか音楽やボーカルの迫力があった。

グール・・・マサミ氏がパンクとしかいいようのない
デス声でカッコ良かった。。。

その他モロモロあったけど、書ききれないですよ~

ハナタラシは観たことないけど、凄かったらしいですねぇ
パンクを超えたパンクでもうワケの分からないノイズにまみれて破壊行動をするという
一種お約束的なパフォーマンスだったようで。。。
でもあんな滅茶苦茶やてたら会場側にも締め出しくらいますわな。。。

ともあれ、80年代の彼等は海外のハードコアに負けない個性がありました。
どちらかというと国内のパンクのほうが燃え盛っていた気がします。

カムズやガーゼは全盛期に見たかったなあ

繰り返しになりますが園子さんの音楽の幅が広くて頭が下がりますよ。
これからもロック体験記などをうかがいたいと思いました。

[C1277]

わたくしも太郎兄さんと同じです^^
どんどん園子さんの波乱万丈も知れてワクワクしております。でもまだまだ知りたーい!
ヒムロックがダイゴにつながってるんですねぇ。

  • 2008-10-12
  • seiko姫 (蟹次郎)
  • URL
  • 編集

[C1278] ☆海老様

素敵なコメントありがとうございます(^O^)/
いやいや、海老様の方が若干年代のズレといいますか、ハードコアパンク全盛期ど真ん中を体験してますよ。
ミチロウなんて伝説だったし、サケビを生で観てるなんてスゴすぎます!!
ワタシなど後追いみたいなもんですf^_^;
ライブで観てたのは鳴かず飛ばずのバンドや、メロディアスに路線変更後のバンドが多いですよ。第二期のMOBSはよく観ましたが。ココはちょいとワケアリなもんで…(゜▽゜)
いつかライブ音源を探したいと思ってます。カセットテープで超ノイジーなんでしょうけど(笑)

まぁ!スピッツの草野がギズムのファーストをお気に入りに?それ聞いて好きになったかも(笑)

おお!マスターベーション!
それだ!カミソリで上半身切り刻みパフォーマンス、卑龍ですね!教えてもらってスッキリしました。
あぶらだこやニューロティカも良かったです。

ほんと強烈なフロントマンが多かったですね。カリスマ性がハンパなかったです。今いないですね(´Д`)
ハナタラシ・山塚アイなんて、今の時代あんなコトやってたら逮捕されてますよ。ライブハウスに爆弾仕掛けるとかめちゃくちゃです(笑)

今、ハードコアパンクの軌跡を語れるヒトは海老様くらいですよo(^-^)o
いやぁ、あんな熱い時代を過ごせて、我々ほんと幸せですね。

ワタシは洋楽ロックなんて王道ばっかりですし、実はそんな幅広くもないんですよf^_^;なんでもかんでも飛び付くタイプではないし、好きなモノは限られてます。

またハードコアパンク熱く語りましょう♪
  • 2008-10-15
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1279] ☆姫さん

コメント仲良く並んでるじゃないですか(笑)
姫さん、いいんですか?蟹次郎なんて名乗っても。巷じゃ、姫さんは性別不詳なのに(笑)
波瀾万丈を知りたいですと?では小出しでやりましょうかね。

そう、氷室プロデュース「ダイゴスターダスト」全然ダメでしたね( ̄▽ ̄;)
もうワタシ的には、今のダイゴが素敵すぎるから過去なんてカンケーないです♪
  • 2008-10-15
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

80年代・関西ハードコアを振り返る

 80年代はなにかと熱かったなぁ。アイドル全盛期、昭和歌謡、いい時代だったよ。
 アイドルは今みたいに手を伸ばせば届くような安っぽい存在ではなく、それこそ高嶺の花だったし、金儲けのコトしか頭にないJPOPのせいで、日本の音楽シーンがクソクソクソになっちまった。しかもアーティストとか名乗りよって。いったいどこが芸術なんだ。昭和歌謡には歌い手にも作る側にもポリシーがあった。
 まぁ、暴言はこのくらいにして、ちょいと思い出話を。
 80年代、華やかな表舞台とは対象的に、アングラで活躍するバンドが数多くいた。インディーズに属すハードコアパンクと呼ばれる、いささか過激な連中。
 アイドルも大好きだった、ディスコも洋楽ロックもハマった、ハードコアにも夢中になった。
 ワタシが通う中学はバンド活動が盛んで、中1の頃ワタシはキーボード担当でジャーニーなんかをコピーしていたが、先輩達の殆どはもろハードコアに影響受けていた。ま、そういった経緯もあって、自分も次第に聴くようになったが、あの頃、何にそんなに惹かれたのか正直分からない。どれもヒドイ音だったし。
 ライブといえば、キッタナイ場末の地下倉庫みたいな場所が大半。生臭い血みどろの修羅場も珍しくない危険地帯。
 今思えばノイズばっかりで、あれが音楽か?と首を傾げたくなるが、当時はなんだか知らないけど熱かったし楽しかった。そう、なんだか知らないけどね。
 大阪ミナミで、ハードコアパンクとヤンキーがすれ違えば、またたく間に乱闘になる。モヒカンVSリーゼントみたいな(笑)風情あるよなぁ。今じゃそんな光景絶対見れないもん。

 東は圧倒的に遠藤ミチロウ率いる「スターリン」が絶対的勢力を誇っていた。
 その点、関西ハードコアは結束が固かったし、抜きん出ているバンドが幾つかあって、後は似たり寄ったりのカンジだった。ラフィンを筆頭に、非常階段、SOB、ガスタンクとか。20数年も経ってて活動期間のズレがあったり、当時のワタシはまだヒヨッコだったから記憶も曖昧なんだが。

 ダーティな噂話にやたら盛り上がった。
 名前を思い出せないんだが、実際に京都のバンドでライブ中にカミソリで自分のカラダを切り刻むヤツなんかもいた。ひぇー!コワッ!
 ライブで大阪に来たスタークラブのヒカゲが、ライブハウス前で連中に土下座させられたとかボコられたとか、わりと有名。嘘かホントか知らないが。とにかくダレソレがやられたとか、そういった類の話に花が咲いた。ライブで大阪に乗り込んだ「ギズム」の横山サケビが、ライブハウスをバイクで暴走したり、火を焚いたり、やりたい放題の結果、後ろから角材でどつかれ緑のモヒカン頭が大流血、鬼の形相で会場内を駆け回ったあげく、さらに頭を殴られ「勝ったと思うなよ」と吐き捨てながら崩れたという伝説。
 オッソロシイけどゾクゾクしたなぁ。

 ドロドロとした荒れ狂ったアングラ世界にどっぷり浸かり、演る側も客もいったい何を求めてたんだろうね…。

 関西が誇るラフィンノーズ。ライブで死者が出て活動中止になったコトで有名。インディーズ時代は、だれが正式メンバーなのか分からいくらい、よその色んなバンドのメンバーが代わりに演奏したりしていた。COBRAの誰かもいたな。夜ヒット出演時のメンバーが本当なんだろうけど。しかしチャーミーの唾吐きかけパフォーマンスは茶の間にどう映ったんだろうな。

 どこのバンドでも、インディーズからメジャーに移行して良い子になるのが殆ど。
 ボウイ(元暴威)もそうだし。氷室は恐れられた存在だったが布袋がヘタレだったのは有名な話。ハードコア連中には蔑まれた感があった。でも大物になったんだもんねぇ。

 ハードコアが辿る末路はというと。
 ラフィンを誇らしく思いながら、その後メジャーへいって転落し平凡な人生を送ってる者、相変わらずアンダーグラウンドで活動を続ける者、死んでしまった者、それぞれ。
 ワタシの元恋人も、ワタシと付き合う以前は関西ハードコアパンクのトップに君臨していたヒトだった。中学生の頃は雲の上の存在だった。その頃の関西の超人気番組にあられもない姿で出演していたが、口が裂けてもこれに触れるコトはなかった。ワタシも命が惜しいしね(笑)彼の左腕ビッシリのタトゥと幾つもの切り刻まれた傷痕が恐ろしくもあり眩しく見えた。
 次第にハードコアパンクにも蔭りが見え始め、ノイジー系がメロディアス路線に移行していったりして、彼と同列だった「ZIGGY」や「JUSTYNASTY」がお先にメジャーへいってしまった時は切なかったなぁ。
 あのひとは今…。まったく売れないなりにも、アングラで音楽活動を続けているのが少し嬉しかったりする。
 当人は幸せなんだろう。きっとそれがカルマだから。
 カートコバーンも、アンダーグラウンドで好き勝手やってたら死んだりしなかったのにな…。

 しんみりしてしまったので気を取り直し。

 当時、関西でもっともパフォーマンスが過激だった「ハナタラシ」の動画を最近見つけ、ひとりニヤニヤしてしまった。チェーンソーを振り回したり火炎瓶を投げ込むなど
「何が起きても死んだりしても一切の責任は持ちません」的な誓約書を書かされたコトで有名だった。

危うく客全員爆死寸前映像。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nicorobin103.blog81.fc2.com/tb.php/162-c6752eb7

0件のトラックバック

6件のコメント

[C1274]

はなたらし
  • 2008-10-12
  • marley60
  • URL
  • 編集

[C1275] ☆マーリー

こらっーーーーーー!!!!
  • 2008-10-12
  • 園子おばちゃん
  • URL
  • 編集

[C1276] ジャパニーズ・ハードコアパンク

>アイドルも大好きだった、ディスコも洋楽ロックもハマった、ハードコアにも夢中になった。

まさに園子さんと同じく当時は私もアイドル、ディスコ音楽、洋楽、それと国内のハードコアパンクに夢中でした。

どんな体験をしたとかは自分のブログにも書いてありますが、今振り返りジャパニーズ・パンクに入れ込んで良かった、後悔はしていないというのが実感です。
ボウイの氷室氏は言うまでもなく、Xジャパンのヨシキ氏やスピッツの草野氏らもまた当時のパンクの洗礼を受けたのは有名ですしね。
特にXはハードコアバンドとタイバンしていたとも聞きました。

草野氏はギズムのファーストアルバムをお気に入りに入れていました。

あの頃のパンクバンドは強烈なフロントマンが多かったですね。
ミチロウ、チャーミー、横山サケビ、山塚アイ、などなど。

それにしても園子さんは実体験としてこの世界に近かったのですね。
私は彼等の音楽を聴くのが精一杯でした。

それでも生で観たのは・・・

ギズム・・・想像を超えたパフォーマンスに圧倒される。サケビ氏怖すぎ。。。

遠藤ミチロウ・・・解散後のソロを観てショックを受けた

ラフィン・ノーズ・・・新宿アルタ前でソノシートバラまき。近辺は大騒ぎになって写真週刊誌に掲載。

マスターベーション・・・ボーカルの卑龍がカミソリで上半身を切り刻むパフォーマンス

ガスタンク・・・詳細は忘れましたがなかなか音楽やボーカルの迫力があった。

グール・・・マサミ氏がパンクとしかいいようのない
デス声でカッコ良かった。。。

その他モロモロあったけど、書ききれないですよ~

ハナタラシは観たことないけど、凄かったらしいですねぇ
パンクを超えたパンクでもうワケの分からないノイズにまみれて破壊行動をするという
一種お約束的なパフォーマンスだったようで。。。
でもあんな滅茶苦茶やてたら会場側にも締め出しくらいますわな。。。

ともあれ、80年代の彼等は海外のハードコアに負けない個性がありました。
どちらかというと国内のパンクのほうが燃え盛っていた気がします。

カムズやガーゼは全盛期に見たかったなあ

繰り返しになりますが園子さんの音楽の幅が広くて頭が下がりますよ。
これからもロック体験記などをうかがいたいと思いました。

[C1277]

わたくしも太郎兄さんと同じです^^
どんどん園子さんの波乱万丈も知れてワクワクしております。でもまだまだ知りたーい!
ヒムロックがダイゴにつながってるんですねぇ。

  • 2008-10-12
  • seiko姫 (蟹次郎)
  • URL
  • 編集

[C1278] ☆海老様

素敵なコメントありがとうございます(^O^)/
いやいや、海老様の方が若干年代のズレといいますか、ハードコアパンク全盛期ど真ん中を体験してますよ。
ミチロウなんて伝説だったし、サケビを生で観てるなんてスゴすぎます!!
ワタシなど後追いみたいなもんですf^_^;
ライブで観てたのは鳴かず飛ばずのバンドや、メロディアスに路線変更後のバンドが多いですよ。第二期のMOBSはよく観ましたが。ココはちょいとワケアリなもんで…(゜▽゜)
いつかライブ音源を探したいと思ってます。カセットテープで超ノイジーなんでしょうけど(笑)

まぁ!スピッツの草野がギズムのファーストをお気に入りに?それ聞いて好きになったかも(笑)

おお!マスターベーション!
それだ!カミソリで上半身切り刻みパフォーマンス、卑龍ですね!教えてもらってスッキリしました。
あぶらだこやニューロティカも良かったです。

ほんと強烈なフロントマンが多かったですね。カリスマ性がハンパなかったです。今いないですね(´Д`)
ハナタラシ・山塚アイなんて、今の時代あんなコトやってたら逮捕されてますよ。ライブハウスに爆弾仕掛けるとかめちゃくちゃです(笑)

今、ハードコアパンクの軌跡を語れるヒトは海老様くらいですよo(^-^)o
いやぁ、あんな熱い時代を過ごせて、我々ほんと幸せですね。

ワタシは洋楽ロックなんて王道ばっかりですし、実はそんな幅広くもないんですよf^_^;なんでもかんでも飛び付くタイプではないし、好きなモノは限られてます。

またハードコアパンク熱く語りましょう♪
  • 2008-10-15
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1279] ☆姫さん

コメント仲良く並んでるじゃないですか(笑)
姫さん、いいんですか?蟹次郎なんて名乗っても。巷じゃ、姫さんは性別不詳なのに(笑)
波瀾万丈を知りたいですと?では小出しでやりましょうかね。

そう、氷室プロデュース「ダイゴスターダスト」全然ダメでしたね( ̄▽ ̄;)
もうワタシ的には、今のダイゴが素敵すぎるから過去なんてカンケーないです♪
  • 2008-10-15
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

そのえだ園子

Author:そのえだ園子
モノカキ、活字中毒、ロック好き、元ライター、元ゲーマー、ピアノ弾き、少年ジャンプ大好き、ヲタク体質、九龍城マニア、ジェットリー&ジャッキーファン。
マグレ受賞の著書あり。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。