Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nicorobin103.blog81.fc2.com/tb.php/180-2972dd7b

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1502] 総合格闘技のせいかな

おいっす(by.いかりや長助)
久しぶり。
長文になるよん。ごめんね。

三沢がバックドロップでねぇ。
私も昨日のニュースで驚きましたよ。

ここ2年ほど全く試合を見ていなかったので、何とも言えませんが、それ以前に見ていた感じでは総合格闘技が巧みに「本物」路線を謳い、参戦したプロレスラーを「アマチュア並」の「安全ルール」でがんじがらめにしてレフェリー・ストップを勝ち取ってしまうことにより、プロレスを「本当は弱いんじゃ?」と追い込んでしまったので、客を呼ぶために技を受け身の取りにくい過激なものに変化させる必要が出た感はあります。

その最たるものがバックドロップだったと思いますよ。
かつては胸辺りを抱えて持ち上げてからゆっくり後ろへ倒れる形から、徐々に腰辺りを抱えて高速で引っこ抜く形になり、最後には勢いをつけて1回転する直前で頭から落とすようになりましたよね。

派手な投げっぱなしジャーマンや垂直落下式のDDTなどは滞空時間がある分、受け身が取りやすいと思うけれど、バックドロップは相手の体重も乗るし軌道が短いので危ないですよ実際。

新日では、後藤のバックドロップで飯塚が心肺停止になった事故も過去にはありましたしね。
技は違うけれど、JWPのプラム麻里子もリング上で頭を打ち、こっちは死んじゃいましたよね。
そういえばプラムも広島でしたっけ。

WWEやハッスルみたいに、エンターテイメントに徹すれば良かったのかもしれませんが、やはりそれは三沢にとって「プロレス愚弄」だったんでしょう。

総合格闘技がプロレスをダメにしたような気がします。

[C1504]

まるあさん!来てくれて有り難う。どうしてるかと気になってサイト見に行ったりしたんですよ。

まるあさんもプロレス好きやったなぁ。ホークが死んだ時もブログで語らったの覚えてるわ。

ワタシは昔から格闘技の中でプロレスが一番や!と言い張ってた笑われモンですわ。いくら笑われようがその思いは真剣やった。K1はまぁ好きや。今はセコくて面白くないけど。グレイシーの登場でアルティメットなんかはクソつまらなくなり、PRIDEも好かん、ワタシはよ。
エンターテイメント性が強い総合格闘技や一部他団体を比べたら、やっぱり三沢や小橋、秋山、田上らはガチで強いと思う。そこに筋書きがあってもね。
だから、まるあさんが述べてるコトに大きく頷ける。

バックドロップは昔ながらの古典的な技で、ウィリアムスなど一部の選手を除いたら、フィニッシュに持ち込めるような大技ではなかった。一括りにバックドロップと呼び名はあってもその数も種類も次々と選手達によって編み出され、今じゃ死に至らしめるほどの危険技に発展したのも事実。かといって、伝統的なこの技を封印なんかできん。
プロレスにバックドロップありきや。

プラム麻里子の死も記憶に新しい。馳の心肺停止もよく覚えてる。ハヤブサはムーンサルト系の大技に失敗して半身付随に陥って選手生命断たれた。
みんな命懸け。命張ってるから、そこに感動がある。ドラマ見ても泣けんワタシがタイトル戦なんかはいつも号泣や。

三沢に技放った斎藤もどれだけ辛いやろか…。

橋本、冬木に次いで…三沢。ワタシが最もプロレスに白熱してた頃に活躍してた選手が亡くなった。今回は最大級の悲しみだった。

小橋らには三沢の意志を継いでこれからも頑張ってほしい。


>WWEやハッスルみたいに、エンターテイメントに徹すれば良かったのかもしれませんが、やはりそれは三沢にとって「プロレス愚弄」だったんでしょう。

そう、三沢は正しい。

>総合格闘技がプロレスをダメにしたような気がします。
ワタシもそう思う。

まるあさん、ありがとうm(__)mこういう話がしたかったん、ワタシ。
  • 2009-06-14
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1506] 今朝

私のブログにも書いたんやけど新聞とりにいって絶句してしまいました。私は馬場さんがめっちゃ好きで馬場さんの生前は府立体育館とかに全日を見に行ったり夜中にTV中継を見るのに夜更かししたりしてしていました。三沢は年が近いせいもありまだまだ現役を続行してくれるものと思っていました。こんな形の別れになるとは辛い。
ほんま、最近は地上波で放送がないし録画してもたまる一方で年に数回試合を見るくらいでした。
私の大好きやったプロレスはどこに行ってしまうんやろ。
  • 2009-06-14
  • 南 うなみ
  • URL
  • 編集

[C1508]

☆うなみさん

プロレスファンにとって、こんな辛いのはないよぉ。ワタシあかんわ、もう涙に明け暮れてもうて、テレビで三沢が映るたんびやもん。
うなみさんも馬場さんの時の悲しみはハンパやなかっったでしょうね…。
馬場さんが解説はいってる時、三沢の試合を無言で見つめ泣いてはったの思いだします。
深夜枠のプロレスがやがて30分番組になって、それすら無くなってもうて、プロレスと縁が薄くなってしまってねぇ…。試合観に行ってた頃は「プロレスをゴールデンに!」の署名もした。なるわけないけど。
ノアの試合、CSでもなんでもちゃんと見とけば良かった。後悔。三沢がこんな早く逝ってしまうなんてさ…。
生きてるうちに、武藤とのシングル対決観てみたかった…。

これからのプロレスはどうなりますかね…
小橋が三沢の意志を次いでくれたらええなと思う。苦境を乗り越えてきた男やから。
本物志向は無くなったらあかん。
  • 2009-06-16
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1509] 皆さんもそうなんですね

私でもつらいつらい。。。ワイドショーで泣き泣きです。
詳しくはありませんがやはり深夜テレビで見てました。プロレスゲームでも緑のパンツを率先して選んでましたよ。
ある意味体の強さがトップレベルな方がパっと亡くなられる。。。鍛えても鍛えても生命とは はかないものなんですね。
90年代に地元で生の試合を1度見たことあります。。。。馬場さんも来てました。

[C1511]

☆店長

ほんまあかん、誰かの死でこれほどダメージ受けるとは思わんかった。
ぶっちゃけまだ三沢の死を受け止めきれんねん。だから「追悼」もできひん。
情けないわ、ほんま。

ワタシも、スーファミのスーパーファイアープロレスリングⅢまでやってた。三沢を使い、全日本公認のやつかな、それも買ったし。ありゃクソゲーやったけど。

あ、横浜に着いてしまった。仕事いややな
  • 2009-06-16
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1516] おっと

おっと、後藤達俊のバックドロップで一時心肺停止になったのは、馳でしたね。間違っちゃいました。

初代タイガーマスクの頃にプロレスブームでどっぷりハマったので、2代目が登場した際に客席から「帰れ」コールが起きた時は私自身もちょっと懐疑的に観てましたが、後にマスクを脱いだ三沢の功績と実力を前にはもうひれ伏すしかなかったですねぇ。
特に鶴田からギブアップを取った試合は感涙ものでした。

とりあえず空手家から転身した斉藤も、よくここまでと思うほどガンバッていたので、落ち込まずにノアを支えてほしですね。

[C1518]

☆まるあさん

そうそう、馳な。馳の時は奇跡起きたのに…

佐山の存在が大きすぎたね。比べたら悪いけど。三沢も今よりは線細いけどタイガーマスクにしてはゴツかったし。金本よりは良かったかな。

三沢のシングル戦はお宝試合やから殆どタッグしかお目にかかれなかったけど、出過ぎず若手に花持たせてるトコロが三沢のええところ。
タイトルマッチやと三沢は鬼やった。寡黙で吠えたくらんのに、あのヒトの強さは本物、対戦相手は殺されるくらいの恐怖を味わってるはず。
特に鶴田戦と小橋戦、プロレス史に残るね。
  • 2009-06-17
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1519] 遅れてしまいました

かなり遅れてきました。。。すみません。
全日、ノアについては殆ど詳しくないので書きようがないのですが(新日派でしたので)それでもノアを旗揚げした三沢さんのことは忘れられません。
二代目タイガーの時代もよくは知りませんし、あ~ こんなことだったらもっと観ておくべきだったと激しく後悔しています。
冬木さんや橋本さんの死もショックでしたが、三沢さんのはさらに胸が痛みますね。
強力なエルボーにエメラルドカラーのタイツ
もうその雄姿を観ることは叶わないのですね。
非常に残念で悲しく思います。
今はただ馬場さんや鶴田さんと再会できたのかと思うばかりです。
心からご冥福を祈ります・・・

[C1520]

☆海老様

ほんとうに言葉を失いそうです。
キヨシローが亡くなり、三沢の死に悲しんだ直後、まさかマイケルが逝ってしまうなんて…。

そう、海老様は新日派でしたね。ワタシは全日新日とも好きで、全日三沢、新日武藤、と応援してまいりました。この夢のシングル対決を見てみたかったです。
三沢の勇姿は一生忘れません。
7月4日有明で行われる献花式に行ってきます。

ヒトの死って、こんなに悲しいものなのですね…
  • 2009-06-26
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1521] 元気かな

やあやあ。
あいかわらず更新が止まったままですな。

夏バテしてませんか?
私のところは相変わらず涼しい夏です。

この間、懐かしの「スナファッキン」Tシャツを着た人を偶然にもコンビニで見ましてねぇ。
思わず「それ私が描いたんです」って言いたくなりましたが、グッと我慢(笑)

なんとなく自分の描いた漫画を立ち読みしている人を見つめる漫画家の心境が分かったような気が。

じゃ、体と地震に気をつけてね。
  • 2009-08-12
  • まるあ
  • URL
  • 編集

[C1522]

ま、まるあにいたま!!
すっかり放置しちまって久々覗いたらΣ( ̄◇ ̄*)
承認制になってて焦ったわ。なんでぇ~!?
そう、放置グセは相変わらずですねん。でもやめへんで(笑)

それにしても、スナファッキン!やっぱいるんやねぇ。ありゃいつでも商品化できる優れモノよ!! まるちゃんが地元で見たくらいやから、全国に結構いるな。
「私がまるあです」って名乗ってほしかったわ。そのヒトの反応がスゴイことになってたで(笑)

ワタシも…ああ、作るといいつつ…なにやってんねん(泣) 作った暁にはアップせにゃならんのに。

思い出さしてくれて有り難う♪\(^-^)/
うん、やるわ!ワタシ。頑張る。

まるちゃんもカラダ気ぃつけてや(*^^*)
  • 2009-08-17
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1523]

こんちは。お元気ですか?
僕はまあ元気です。
毎日ひたすら働いて、そんで休日はベランダのリフォームに凝ってます。自力でがんばってるんですよ。

あと曲も作ったり。2~3人の友達に聞かせて自己満足してます。っていうか自分で作った時点で満足してます。
音楽は以前よりもずっとうまくなってきました。
僕はちょっと今自慢してます。

相変わらず苦手なこととか頭にくることもたくさんあるけど、楽しいことを見つけながらどうにかやってます。

高校野球とかも最近ちょっと観てます。面白いですね、あれは。

[C1524]

teaさん

お久しぶりっす!!
すいません、長らく放置しまして…いつの間にか夏も終わりですね。
teaさんは相変わらず素敵な日々を送ってますなぁ♪趣味が多彩なヒトは退屈とは無縁ですから。
ワタシは、前ほど活発じゃなくなり、めっきり娯楽とは無縁で仕事以外は家に閉じこもって読書しかしてません(泣)調べものが山ほどありまして、余生は殆どこれに費やします(笑)
来月は2年ぶりにマンソンのライブっす。何事も起こらなければいいけどね。
いつでも来てちょ~
更新は気まぐれさ~
  • 2009-09-09
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

さようなら三沢光晴

昨夜一度アップしたが、あまりに悲しみが大きすぎて記事を引っ込めてしまった。軽く記事に出来る内容ではないし、怒り任せに暴言も吐いていた。
一晩冷静になって考え、たいした変更もなく載せる事にした。


三沢光晴が試合中に倒れ、死んだ。
相手選手のバックドロップを受けて後頭部強打、心肺停止、帰らぬヒトとなった。

受け身に定評ある三沢が…まさか。

ふざけんな。バカ。死ぬなんてさ!
涙が止まらん…

民放が放映をやめたのと、ノアに移ってからを機に殆ど試合を観る事はなくなったが、三沢は全日本時代一番好きな選手だった。川田とタッグを組んでいた頃は試合観戦もした。ハンセン、ウィリアムズ、ゴディ、田上らとの激闘に白熱した。三沢がシングルで負ける試合などあり得ないくらい強かった。

鶴田との死闘は、多くのプロレスファンに感動を与えた。鶴田なきあと全日を支えた。

冷静沈着、常に先の先まで見越している頭の良さ、格闘センス抜群だった。
強力なエルボー、フェイスロック、あの巨体で舞うムーンサルト、決めのタイガードライバー。

巨星は伝説になってしまった。


さらば二代目タイガーマスク。

さらば緑のタイツ。


さらば、三沢光晴。

ありがとう。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nicorobin103.blog81.fc2.com/tb.php/180-2972dd7b

0件のトラックバック

14件のコメント

[C1502] 総合格闘技のせいかな

おいっす(by.いかりや長助)
久しぶり。
長文になるよん。ごめんね。

三沢がバックドロップでねぇ。
私も昨日のニュースで驚きましたよ。

ここ2年ほど全く試合を見ていなかったので、何とも言えませんが、それ以前に見ていた感じでは総合格闘技が巧みに「本物」路線を謳い、参戦したプロレスラーを「アマチュア並」の「安全ルール」でがんじがらめにしてレフェリー・ストップを勝ち取ってしまうことにより、プロレスを「本当は弱いんじゃ?」と追い込んでしまったので、客を呼ぶために技を受け身の取りにくい過激なものに変化させる必要が出た感はあります。

その最たるものがバックドロップだったと思いますよ。
かつては胸辺りを抱えて持ち上げてからゆっくり後ろへ倒れる形から、徐々に腰辺りを抱えて高速で引っこ抜く形になり、最後には勢いをつけて1回転する直前で頭から落とすようになりましたよね。

派手な投げっぱなしジャーマンや垂直落下式のDDTなどは滞空時間がある分、受け身が取りやすいと思うけれど、バックドロップは相手の体重も乗るし軌道が短いので危ないですよ実際。

新日では、後藤のバックドロップで飯塚が心肺停止になった事故も過去にはありましたしね。
技は違うけれど、JWPのプラム麻里子もリング上で頭を打ち、こっちは死んじゃいましたよね。
そういえばプラムも広島でしたっけ。

WWEやハッスルみたいに、エンターテイメントに徹すれば良かったのかもしれませんが、やはりそれは三沢にとって「プロレス愚弄」だったんでしょう。

総合格闘技がプロレスをダメにしたような気がします。

[C1504]

まるあさん!来てくれて有り難う。どうしてるかと気になってサイト見に行ったりしたんですよ。

まるあさんもプロレス好きやったなぁ。ホークが死んだ時もブログで語らったの覚えてるわ。

ワタシは昔から格闘技の中でプロレスが一番や!と言い張ってた笑われモンですわ。いくら笑われようがその思いは真剣やった。K1はまぁ好きや。今はセコくて面白くないけど。グレイシーの登場でアルティメットなんかはクソつまらなくなり、PRIDEも好かん、ワタシはよ。
エンターテイメント性が強い総合格闘技や一部他団体を比べたら、やっぱり三沢や小橋、秋山、田上らはガチで強いと思う。そこに筋書きがあってもね。
だから、まるあさんが述べてるコトに大きく頷ける。

バックドロップは昔ながらの古典的な技で、ウィリアムスなど一部の選手を除いたら、フィニッシュに持ち込めるような大技ではなかった。一括りにバックドロップと呼び名はあってもその数も種類も次々と選手達によって編み出され、今じゃ死に至らしめるほどの危険技に発展したのも事実。かといって、伝統的なこの技を封印なんかできん。
プロレスにバックドロップありきや。

プラム麻里子の死も記憶に新しい。馳の心肺停止もよく覚えてる。ハヤブサはムーンサルト系の大技に失敗して半身付随に陥って選手生命断たれた。
みんな命懸け。命張ってるから、そこに感動がある。ドラマ見ても泣けんワタシがタイトル戦なんかはいつも号泣や。

三沢に技放った斎藤もどれだけ辛いやろか…。

橋本、冬木に次いで…三沢。ワタシが最もプロレスに白熱してた頃に活躍してた選手が亡くなった。今回は最大級の悲しみだった。

小橋らには三沢の意志を継いでこれからも頑張ってほしい。


>WWEやハッスルみたいに、エンターテイメントに徹すれば良かったのかもしれませんが、やはりそれは三沢にとって「プロレス愚弄」だったんでしょう。

そう、三沢は正しい。

>総合格闘技がプロレスをダメにしたような気がします。
ワタシもそう思う。

まるあさん、ありがとうm(__)mこういう話がしたかったん、ワタシ。
  • 2009-06-14
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1506] 今朝

私のブログにも書いたんやけど新聞とりにいって絶句してしまいました。私は馬場さんがめっちゃ好きで馬場さんの生前は府立体育館とかに全日を見に行ったり夜中にTV中継を見るのに夜更かししたりしてしていました。三沢は年が近いせいもありまだまだ現役を続行してくれるものと思っていました。こんな形の別れになるとは辛い。
ほんま、最近は地上波で放送がないし録画してもたまる一方で年に数回試合を見るくらいでした。
私の大好きやったプロレスはどこに行ってしまうんやろ。
  • 2009-06-14
  • 南 うなみ
  • URL
  • 編集

[C1508]

☆うなみさん

プロレスファンにとって、こんな辛いのはないよぉ。ワタシあかんわ、もう涙に明け暮れてもうて、テレビで三沢が映るたんびやもん。
うなみさんも馬場さんの時の悲しみはハンパやなかっったでしょうね…。
馬場さんが解説はいってる時、三沢の試合を無言で見つめ泣いてはったの思いだします。
深夜枠のプロレスがやがて30分番組になって、それすら無くなってもうて、プロレスと縁が薄くなってしまってねぇ…。試合観に行ってた頃は「プロレスをゴールデンに!」の署名もした。なるわけないけど。
ノアの試合、CSでもなんでもちゃんと見とけば良かった。後悔。三沢がこんな早く逝ってしまうなんてさ…。
生きてるうちに、武藤とのシングル対決観てみたかった…。

これからのプロレスはどうなりますかね…
小橋が三沢の意志を次いでくれたらええなと思う。苦境を乗り越えてきた男やから。
本物志向は無くなったらあかん。
  • 2009-06-16
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1509] 皆さんもそうなんですね

私でもつらいつらい。。。ワイドショーで泣き泣きです。
詳しくはありませんがやはり深夜テレビで見てました。プロレスゲームでも緑のパンツを率先して選んでましたよ。
ある意味体の強さがトップレベルな方がパっと亡くなられる。。。鍛えても鍛えても生命とは はかないものなんですね。
90年代に地元で生の試合を1度見たことあります。。。。馬場さんも来てました。

[C1511]

☆店長

ほんまあかん、誰かの死でこれほどダメージ受けるとは思わんかった。
ぶっちゃけまだ三沢の死を受け止めきれんねん。だから「追悼」もできひん。
情けないわ、ほんま。

ワタシも、スーファミのスーパーファイアープロレスリングⅢまでやってた。三沢を使い、全日本公認のやつかな、それも買ったし。ありゃクソゲーやったけど。

あ、横浜に着いてしまった。仕事いややな
  • 2009-06-16
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1516] おっと

おっと、後藤達俊のバックドロップで一時心肺停止になったのは、馳でしたね。間違っちゃいました。

初代タイガーマスクの頃にプロレスブームでどっぷりハマったので、2代目が登場した際に客席から「帰れ」コールが起きた時は私自身もちょっと懐疑的に観てましたが、後にマスクを脱いだ三沢の功績と実力を前にはもうひれ伏すしかなかったですねぇ。
特に鶴田からギブアップを取った試合は感涙ものでした。

とりあえず空手家から転身した斉藤も、よくここまでと思うほどガンバッていたので、落ち込まずにノアを支えてほしですね。

[C1518]

☆まるあさん

そうそう、馳な。馳の時は奇跡起きたのに…

佐山の存在が大きすぎたね。比べたら悪いけど。三沢も今よりは線細いけどタイガーマスクにしてはゴツかったし。金本よりは良かったかな。

三沢のシングル戦はお宝試合やから殆どタッグしかお目にかかれなかったけど、出過ぎず若手に花持たせてるトコロが三沢のええところ。
タイトルマッチやと三沢は鬼やった。寡黙で吠えたくらんのに、あのヒトの強さは本物、対戦相手は殺されるくらいの恐怖を味わってるはず。
特に鶴田戦と小橋戦、プロレス史に残るね。
  • 2009-06-17
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1519] 遅れてしまいました

かなり遅れてきました。。。すみません。
全日、ノアについては殆ど詳しくないので書きようがないのですが(新日派でしたので)それでもノアを旗揚げした三沢さんのことは忘れられません。
二代目タイガーの時代もよくは知りませんし、あ~ こんなことだったらもっと観ておくべきだったと激しく後悔しています。
冬木さんや橋本さんの死もショックでしたが、三沢さんのはさらに胸が痛みますね。
強力なエルボーにエメラルドカラーのタイツ
もうその雄姿を観ることは叶わないのですね。
非常に残念で悲しく思います。
今はただ馬場さんや鶴田さんと再会できたのかと思うばかりです。
心からご冥福を祈ります・・・

[C1520]

☆海老様

ほんとうに言葉を失いそうです。
キヨシローが亡くなり、三沢の死に悲しんだ直後、まさかマイケルが逝ってしまうなんて…。

そう、海老様は新日派でしたね。ワタシは全日新日とも好きで、全日三沢、新日武藤、と応援してまいりました。この夢のシングル対決を見てみたかったです。
三沢の勇姿は一生忘れません。
7月4日有明で行われる献花式に行ってきます。

ヒトの死って、こんなに悲しいものなのですね…
  • 2009-06-26
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1521] 元気かな

やあやあ。
あいかわらず更新が止まったままですな。

夏バテしてませんか?
私のところは相変わらず涼しい夏です。

この間、懐かしの「スナファッキン」Tシャツを着た人を偶然にもコンビニで見ましてねぇ。
思わず「それ私が描いたんです」って言いたくなりましたが、グッと我慢(笑)

なんとなく自分の描いた漫画を立ち読みしている人を見つめる漫画家の心境が分かったような気が。

じゃ、体と地震に気をつけてね。
  • 2009-08-12
  • まるあ
  • URL
  • 編集

[C1522]

ま、まるあにいたま!!
すっかり放置しちまって久々覗いたらΣ( ̄◇ ̄*)
承認制になってて焦ったわ。なんでぇ~!?
そう、放置グセは相変わらずですねん。でもやめへんで(笑)

それにしても、スナファッキン!やっぱいるんやねぇ。ありゃいつでも商品化できる優れモノよ!! まるちゃんが地元で見たくらいやから、全国に結構いるな。
「私がまるあです」って名乗ってほしかったわ。そのヒトの反応がスゴイことになってたで(笑)

ワタシも…ああ、作るといいつつ…なにやってんねん(泣) 作った暁にはアップせにゃならんのに。

思い出さしてくれて有り難う♪\(^-^)/
うん、やるわ!ワタシ。頑張る。

まるちゃんもカラダ気ぃつけてや(*^^*)
  • 2009-08-17
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

[C1523]

こんちは。お元気ですか?
僕はまあ元気です。
毎日ひたすら働いて、そんで休日はベランダのリフォームに凝ってます。自力でがんばってるんですよ。

あと曲も作ったり。2~3人の友達に聞かせて自己満足してます。っていうか自分で作った時点で満足してます。
音楽は以前よりもずっとうまくなってきました。
僕はちょっと今自慢してます。

相変わらず苦手なこととか頭にくることもたくさんあるけど、楽しいことを見つけながらどうにかやってます。

高校野球とかも最近ちょっと観てます。面白いですね、あれは。

[C1524]

teaさん

お久しぶりっす!!
すいません、長らく放置しまして…いつの間にか夏も終わりですね。
teaさんは相変わらず素敵な日々を送ってますなぁ♪趣味が多彩なヒトは退屈とは無縁ですから。
ワタシは、前ほど活発じゃなくなり、めっきり娯楽とは無縁で仕事以外は家に閉じこもって読書しかしてません(泣)調べものが山ほどありまして、余生は殆どこれに費やします(笑)
来月は2年ぶりにマンソンのライブっす。何事も起こらなければいいけどね。
いつでも来てちょ~
更新は気まぐれさ~
  • 2009-09-09
  • そのえだ園子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

そのえだ園子

Author:そのえだ園子
モノカキ、活字中毒、ロック好き、元ライター、元ゲーマー、ピアノ弾き、少年ジャンプ大好き、ヲタク体質、九龍城マニア、ジェットリー&ジャッキーファン。
マグレ受賞の著書あり。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。