FC2ブログ

Entries

再びキャヴァン行ったど

 相変わらずのテキーラ万歳の日々を過ごしております。
 またもや飲み疲れ気味の今日この頃。それでも懲りずに、まいど~相棒neoとさっさと仕事を片付け居酒屋へGO。ビールでお疲れ乾杯。いつものごとく気持ち悪いマニアックな会話の応酬。絵画の話やら、あげく宗教学論にまで発展。これがワシらの生き様~♪
 なんとなくの流れで、先日のジョン追悼ライブのカンドーも醒めやらぬまま、再び六本木キャヴァンへ挑んできたど~
 金曜の夜は熱い。超満。本日のライブはもち通常のビートルズ演奏。中期以降がお好みのワタシだが、初期中の初期フロムミートゥユーもたまにはノッてやるかな。あんた何様?! 
 3rd最後はア・ハードデイズナイトで♪
 本日はやけにリンゴのリクエストが多いこと。3rdステージからの参戦というのに、リンゴのナンバーを四曲も聴くことに。ボーイズは全然OK~オクトパスガーデンまでは許せても、ワタシ、イエローサブマリン大嫌いなんだよねぇ。この曲をリクエストするヤツの気が知れん。日本人のバカザルが。心の中ひとり悪態づくワタシ。
 なにげにジョージのナンバーもまんべんなく演ってくれるこのバンドのちょっとニクイ選曲に、5thステージから参戦のジョージファンの友人HIDEは終始ご機嫌で、タックスマンで最高潮のノリときたもんだ。キミを呼び出して正解だったよ。neoは相変わらずのオバカなテンションで笑かしてくれたが、冷や汗ものワタシを横目に、バンドの皆さんには好感触だったもよう。結果オーライだな。
 特筆すべきは、ワタシのベスト1ソング、ストロベリーフィールズ~のリクエストに応えていただきました! Thank you~Thank you~~!! 
 期間限定のハッピークリスマスも聴けて最高に幸せな時間でした。
 そしてヘルプで終了。メンバーと少しく会話を楽しみました♪
 本日もありがとうございました! まいどあり~

 それにしても、ビートルズはヤミツキでんなぁ。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nicorobin103.blog81.fc2.com/tb.php/43-33c91398

0件のトラックバック

6件のコメント

[C73]

にゃー
おもろいナイトだったなぁ
またも色々ありすぎて本当に
あなたとは芯から仲良くなれたと実感してるのであります

そしてお借りしている素敵な作品達。
中途半端な気持ちでは見たくないので
いまだ熟成ちうなのですが
きちんと感想をお伝えしますので
しばしお待ちくださいませ。

意外と変なところで優等生なあたしを
許してください
酔っ払いの末おかしくなったアホだと理解していただければ幸いです・・・

あたしはたぶん普通な人を装いたかったのでは?一種の憧れ?  きひひ

毎度おバカで迷惑かけてすまんね。


キャヴァン最高でしたな
給料もらったらいこう
ほんま貧乏ですねん
やばーい!!!!

[C74] すっとばし

私も「イエロー・サブマリン」はリモコンひとつですっとばしてしまう口です。
アルバムの流れを見事に止めてしまう「話の腰を折る」かのごとき黄色い潜水艦の存在は、邪魔です。
ビートルズなら何でもいいというコアな人ならいざ知らず、どんなアーティストにもバンドにも「捨て曲」はあるものですよね。

[C75] neoへ

おう、許す許す。ノープロブレム。
クールな女でいてくれよ~
YOUがそこらの女と一緒ならキョーミはないが、
キミはほんと一緒にいてオモロイ女なのだ。
よろしゅう~~ビートルズ語らんかい!どあほ。
  • 2006-12-17
  • そのえだ 園子
  • URL
  • 編集

[C76] まいどです~

まるあさん、いつもながらビビットな切り口でモノ言うおヒトですわ。すっとばし(笑) 気持ちいいですね。
天下無敵のビートルズとはいえ、捨て曲は勿論ありますよね。もしや、ニルヴァーナにもすっとばし曲がおありですか?
  • 2006-12-17
  • そのえだ 園子
  • URL
  • 編集

[C77] ほほほ・・

いやあ・・・ああいったサイトを運営している以上、捨て曲なんてないと言いたいところですが、やはり好みの問題もあるので・・・。
全ての作品をベタ誉めするのって、うそ臭いですしね。

それってカートは完璧で、ニルヴァーナも完全なる存在だ言ってるようなもので、そこまで盲信する人がいるからカートは切羽詰っていったんですしねぇ。

変な穴埋め曲や、発表をためらった曲がある方が人間らしくていいじゃないですか。
そしてもろ手を挙げて他人が評価する作品を、自分は「これ嫌い」と言えるのもまた人間ですし。
いつもまにか人間論に・・・・ごまかしました。

[C78] 少しばかり安堵

あんなに人間的欠陥ともいうべき決定的な弱さが、もろ楽曲に反映してるんですもの。カートは完璧じゃないし、神でもない。それでも、これほどにまで惹きつけられるカートの魅力ってなんなんだろう? その答えすらワタシは見つけてはいないけど・・・。
  • 2006-12-18
  • そのえだ 園子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

そのえだ園子

Author:そのえだ園子
モノカキ、活字中毒、ロック好き、元ライター、元ゲーマー、ピアノ弾き、少年ジャンプ大好き、ヲタク体質、九龍城マニア、ジェットリー&ジャッキーファン。
マグレ受賞の著書あり。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索