FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nicorobin103.blog81.fc2.com/tb.php/50-d55b9da7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C104] うおぉぉぉぉ!!

カートの名前に反応しようと思ったのですが、それどころでは無いキーワードが・・・・。

び、ビートルですかぁ!!!!
それも1969年の6V仕様!!!

ああ、驚いた。
私は今、ゴルフ3に乗ってますが、子供の頃から欲しかった車は、ずばりビートル。
そのあたりは、11月11日のブログ記事に書いてますが、いつかは手に入れたいです。

[C105] そ、そんな驚きすぎですよ(笑)

ビートルはワタシも子供の頃からずっと欲しかった車で、ワタシが乗っていた69は手に入れるのに随分苦労しました。
まだ大阪在住の頃、名古屋にビートルオンリーのかなりマニアなオーナーがやってる専門店を知り、尋ねたはいいけど、ワタシが一目惚れした69をなかなか売ってくれない。「他のならいいけど、この子は絶対に売らない」って、頑なに拒否・・・。
それでも諦めてなるものかと、結局、往復4時間の道のりを三回も通ってようやくオーナーの首を縦に振らせることができたという賜物。
執念の勝利。オーナーが売らない理由が、自分の側に置いておきたいのと、ワタシが最初にエアコンつけられます?って聞いたのが気に入らなかったらしい。そういう人には売らないって。オヤジのくせに子供みたいな人で。
ビートルを愛する者はエアコンなどつけてはいけないそうです。小さな三角窓を開けて走るんです。真夏の渋滞や信号待ちはとても乗り切れないので、携帯扇風機とウチワは必携。今でも再び乗りたいなと、探してみたりもするのですが、やっぱりタイプⅠのヴィンテージは高いですよね。メキシコ生産の90年代ものはまだ安いんですけど。やっぱドイツ生産ヴィンテージじゃないとねぇ・・・。
思うんですけど、VWビートル好きは変わり者が多い気がします。おっと失礼しました(笑)
あ、ついつい書きすぎました。
11/11ですね。のぞいてみます。
  • 2006-12-25
  • そのえだ 園子
  • URL
  • 編集

[C107]

新しく出会いが増えてブログですらいい人にめぐり合えて良かったね
あたしもなんだか嬉しいですわ

ビートル初めて乗ったとき
幼稚園のときだったわ
いとこが乗っていてなんて乗り心地の悪い車なんだろうって子供ながらに感じたよ
素敵な車だよね

あたしは実はMB車ファンなのです
全くロックのかけらがないな・・・あひゃひゃ
クラシックということで。えへへ

[C109] あ、neo~

ね、なんか盛り上がってるでしょ。
素敵よね、ロックを通じてのこの出会い!
キミもロック好きなら、まるあさんやあきらさんのブログ遊びに行っておいで。今、まるあさんが始めた放送局がめちゃめちゃ熱いよ~
聴きなさい(命令)

あ、たった今、ジェームスブラウンが亡くなったニュースが流れました!
  • 2006-12-25
  • そのえだ 園子
  • URL
  • 編集

[C111]

MB車=メルセデス・ベンツ
すみませんね
ちょいと専門用語です(ほんのちょっとね)

ドイツ車は限りなくそれぞれ
言い分がある
そしてスタイルにもこだわってる
だからあたしは
ドイツ車が幅広く好きなのだけれども

MB車はあたしの人生でも大きく
車というもの価値を動かした偉大なメーカーだと
勝手だけど思い込んでるんですよ
あまりにも完璧すぎて
この10年ほど嫌われているけど
あたしはかわらぬコンセプトをつらい抜いている
MB車を支持してるのです・・・・

好みは色々ですが
あたしは今日も言ったとうり
誰もがバカにする
190Eが最も最高な車だと思ってます
MB車に関しては・・・・

は!
こんなところでコメントを熱くするはずなかったのにィ
さらっと聞き流してください
皆様
すみません
浅くて広い
あたしをお許しください

[C112] はぁ、そうすか・・・

あぁ、ベンツね。
この高級志向が。
ビートルはポルシェ博士の偉大な発明だぞ。
これぞクラッシックカーなのだ。
わかったか。
190E・・・・腐ってもベンツだのあれだな。
  • 2006-12-27
  • そのえだ 園子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

30代は素晴らしい

最近になってつくづくそう思うのよ。
30代って本当に素晴らしい。
40になるとまた違った味と良さが出てくるのかもしれないけど、こればっかりは迎えてみないとわからないからね。
今はまだ人生に疲れた感なんて全くないし、それなりの知識と経験も備わって、ある程度は人生の楽しみ方も知っている。本当に素晴らしい日々を送ってるなぁ。30代が幸せだと感じる最大の理由は、ロックをはじめ、世代をまたにかけて音楽を聴くことができること。一番熱い世代(そう思ってるのはワタシだけ?)。ビートルズをリアルタイムで聴けなかったのは残念だけどね。そう考えれば、60年代を生きた人達のほうがもっと熱かったのかな。今のオヤジ連中。学生運動やら60年安保もあって、たしかにあの時代を生きた人達は、今とは比較にならないほど、情熱的で泥くさい世代かもね。ワタシも率先してデモ行進とかやったクチだろうな、きっと(笑)

生まれついての異端児。子供時代から少数派に位置し、中学時代はロックを聴く傍ら文学に没頭、三島由紀夫に傾倒した。高校時代はバイクに魅せられ、免許取得後、バイク欲しさに家のピアノを無断で売却して、母親に悲鳴をあげさせたことも(笑)
愛車のスズキRG400ガンマにまたがり学生服のスカートをはためかせて通学して停学喰らったけどね。
娘時代の殆どはロックロックロック~♪たまにジュリアナ(笑)一応バブル世代だからね。
長男が幼稚園に通ってた頃は、愛車のVWビートルで送り迎え。周りのオカン連中の白い目に晒されながら何食わぬ顔。ワタシはワタシよ。愛車は69年製タイプⅠ、6V仕様、色はガンメタ。軍車みたいでイカついんだけどね、7年間最高の友だった。
そして今のちょっとマニアなワタシに至る(笑)
30代も半ばの今、多少は節操も持ちつつ一番まっとうに生きてるかも。
人生色々だね。

なんでこんな個人的なことブログで語ってるんだろうね。ワタシらしくもない。
最近こちらにも遊びに来てくれるある方のブログを読んで深い感銘を受けて、なんだか自分のあるべき姿を見つめ直してみたり、反省したりなんかしてね。
ロックな人生に乾杯よ♪


そんなロックな人生で最も大きな出来事のひとつは、
ニルヴァーナ「カートコバーン」に出会えたこと!
カラダ中に電流が走る音楽とはまさにコレね。
そして人生の中でもっとも悲しい出来事は、
カートの死。
受け入れられなくてどれほど苦しんだことか!
音楽が人生の喜びの大半をいかに占めてるか改めて知った。
心から・・・いや、胃袋の底からお礼を言うよ。

Thank  You~!!!
カート、愛してるわ!!


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nicorobin103.blog81.fc2.com/tb.php/50-d55b9da7

0件のトラックバック

6件のコメント

[C104] うおぉぉぉぉ!!

カートの名前に反応しようと思ったのですが、それどころでは無いキーワードが・・・・。

び、ビートルですかぁ!!!!
それも1969年の6V仕様!!!

ああ、驚いた。
私は今、ゴルフ3に乗ってますが、子供の頃から欲しかった車は、ずばりビートル。
そのあたりは、11月11日のブログ記事に書いてますが、いつかは手に入れたいです。

[C105] そ、そんな驚きすぎですよ(笑)

ビートルはワタシも子供の頃からずっと欲しかった車で、ワタシが乗っていた69は手に入れるのに随分苦労しました。
まだ大阪在住の頃、名古屋にビートルオンリーのかなりマニアなオーナーがやってる専門店を知り、尋ねたはいいけど、ワタシが一目惚れした69をなかなか売ってくれない。「他のならいいけど、この子は絶対に売らない」って、頑なに拒否・・・。
それでも諦めてなるものかと、結局、往復4時間の道のりを三回も通ってようやくオーナーの首を縦に振らせることができたという賜物。
執念の勝利。オーナーが売らない理由が、自分の側に置いておきたいのと、ワタシが最初にエアコンつけられます?って聞いたのが気に入らなかったらしい。そういう人には売らないって。オヤジのくせに子供みたいな人で。
ビートルを愛する者はエアコンなどつけてはいけないそうです。小さな三角窓を開けて走るんです。真夏の渋滞や信号待ちはとても乗り切れないので、携帯扇風機とウチワは必携。今でも再び乗りたいなと、探してみたりもするのですが、やっぱりタイプⅠのヴィンテージは高いですよね。メキシコ生産の90年代ものはまだ安いんですけど。やっぱドイツ生産ヴィンテージじゃないとねぇ・・・。
思うんですけど、VWビートル好きは変わり者が多い気がします。おっと失礼しました(笑)
あ、ついつい書きすぎました。
11/11ですね。のぞいてみます。
  • 2006-12-25
  • そのえだ 園子
  • URL
  • 編集

[C107]

新しく出会いが増えてブログですらいい人にめぐり合えて良かったね
あたしもなんだか嬉しいですわ

ビートル初めて乗ったとき
幼稚園のときだったわ
いとこが乗っていてなんて乗り心地の悪い車なんだろうって子供ながらに感じたよ
素敵な車だよね

あたしは実はMB車ファンなのです
全くロックのかけらがないな・・・あひゃひゃ
クラシックということで。えへへ

[C109] あ、neo~

ね、なんか盛り上がってるでしょ。
素敵よね、ロックを通じてのこの出会い!
キミもロック好きなら、まるあさんやあきらさんのブログ遊びに行っておいで。今、まるあさんが始めた放送局がめちゃめちゃ熱いよ~
聴きなさい(命令)

あ、たった今、ジェームスブラウンが亡くなったニュースが流れました!
  • 2006-12-25
  • そのえだ 園子
  • URL
  • 編集

[C111]

MB車=メルセデス・ベンツ
すみませんね
ちょいと専門用語です(ほんのちょっとね)

ドイツ車は限りなくそれぞれ
言い分がある
そしてスタイルにもこだわってる
だからあたしは
ドイツ車が幅広く好きなのだけれども

MB車はあたしの人生でも大きく
車というもの価値を動かした偉大なメーカーだと
勝手だけど思い込んでるんですよ
あまりにも完璧すぎて
この10年ほど嫌われているけど
あたしはかわらぬコンセプトをつらい抜いている
MB車を支持してるのです・・・・

好みは色々ですが
あたしは今日も言ったとうり
誰もがバカにする
190Eが最も最高な車だと思ってます
MB車に関しては・・・・

は!
こんなところでコメントを熱くするはずなかったのにィ
さらっと聞き流してください
皆様
すみません
浅くて広い
あたしをお許しください

[C112] はぁ、そうすか・・・

あぁ、ベンツね。
この高級志向が。
ビートルはポルシェ博士の偉大な発明だぞ。
これぞクラッシックカーなのだ。
わかったか。
190E・・・・腐ってもベンツだのあれだな。
  • 2006-12-27
  • そのえだ 園子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

そのえだ園子

Author:そのえだ園子
モノカキ、活字中毒、ロック好き、元ライター、元ゲーマー、ピアノ弾き、少年ジャンプ大好き、ヲタク体質、九龍城マニア、ジェットリー&ジャッキーファン。
マグレ受賞の著書あり。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。